優しい洗顔と十分な保湿が大切

クレンジングは洗顔に始まり終わる!

MENU

保湿重視のスキンケア方法

優しい洗顔と保湿ケア

40歳を過ぎてから、シワやたるみが気になり始め、特に保湿には十分気をつけてケアをするようになりました。

 

もともと乾燥肌なので、化粧水や乳液はたっぷり使って保湿を心掛けていましたが、メイク落としなどの洗顔によって肌の保湿力を失ってると感じ、メイク落としを変えたり、洗顔方法を変えてみました。

 

以前は泡立てて使うメイク落としだったのですが、肌を擦って負担をかけているように感じ、オイルタイプで優しくマッサージしながら落とすものに変えました。

 

その後、しっとりタイプの洗顔料を使い(泡立てるタイプですが)しっかり泡立ててから包み込むように優しく洗うようにしました。

 

肌にかかる負担が軽くなったようで、それだけで保湿力が保たれている気がします。

 

洗顔後は保湿力に効果的なヒアルロン酸入りの化粧水を使い、肌になじませた後、しばらくの間両手で顔を包み込むように、じっくりと浸透させます。

 

乳液も同じように、両手で包み込むようにしてパックするようにケアしています。

 

このケアを続けて1年近く経ちますが、以前より乾燥が気にならず保湿力がアップしたように感じています。